pagetop

京都市桂にある乳腺外科、消化器内科・外科、のはらクリニック。乳がん検診など行っています。

ごあいさつ

ごあいさつ

初めまして。野原丈裕と申します。

私は幼少時より桂で育ち、高槻にある大学病院では外科に所属し、乳がん、消化器の病気の治療をしてきました。5年前からは近隣にある父の診療所で高血圧、糖尿病、高脂血症など慢性疾患の治療も行ってきました。

私の専門領域は乳腺疾患と消化器疾患です。

乳がんについては診断から手術、抗がん剤の治療まで一貫してやってきました。乳がんは日本で年間約4万人の方が見つかり、約1万人の方が亡くなっている病気です。乳がんは早期発見できれば治療により治ってしまう可能性が高いがんです。そのためには検診を受けるのが良いのですが、検診を受けるのは面倒だと思われることが多く、早期に発見される方はあまり増えていません。自分も大学病院で勤務していた時はがんの治療に追われて検診をすることに時間は持てませんでした。乳がんの検診を受けて頂くためにはどうすれば良いのかを考え、マンモグラフィーを気軽に受けて頂けるような小回りの効くクリニックの開業に至りました。マンモグラフィーと超音波検査を効率的に受けて頂けるようにしておりますのでお気軽にご相談下さい。

消化器病は食道、胃、大腸、肝臓等多岐にわたりますが、症状のある方は、胃カメラや超音波検査を中心とした検査を行い、内服治療の必要があるかを判断します。明らかな症状が無く、何となく気になるという事でもお話を伺いたいと思います。

その他、外科として外傷、やけどの処置や、しこりやできもの切除などの日帰り手術も行っています。

幸い、この5年間にわたり高血圧、高脂血症、糖尿病など生活習慣病を治療する中で、かかりつけ医としての大切さも少しではありますが、分かってきました。これからも気楽に相談できるかかりつけ医として地域に根差した診療を行っていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

経歴および資格

経歴

平成3年3月
大阪医科大学卒業
平成3年5月
大阪医科大学 一般・消化器外科入局
平成5年4月
大阪府済生会茨木病院 外科勤務
平成11年9月
大阪医科大学 一般・消化器外科 助手
平成19年4月
大阪医科大学 一般・消化器外科 講師
平成22年4月
医療法人 野原診療所 院長
平成27年4月
のはらクリニック 院長

資格

  • 医学博士
  • 外科専門医
  • 乳腺専門医
  • 消化器病専門医
  • 消化器内視鏡専門医
  • がん治療認定医